永久脱毛は「時間」と「美」を得る手段

5年くらい前、エステティックサロンに永久脱毛を申込み、
それからずっと通い続けています。
なぜ何年もの期間がかかっているのかというと、
毛には生え変わるサイクルというのがあり、そのサイクルは体の部位ごとに違うそうで、
例えば3ヶ月前は生えてなかったはずなのに、新しく生え変わってきたりなどします。
なので、そのサイクルを跨いで、本当にきちんと毛根が死滅しているかどうかを、
長い期間かかって見守っていく作業が必要になり、
新しく生えてきた毛を確認するたびに、その毛根を都度死滅させていきます。

永久脱毛は「時間」と「美」を得る手段

10年以上前は、毛根を熱で焼く感じで、熱かったし、痛かった。
エステティシャンの方が1本1本手作業で焼いていくので、時間もとてもかかったし、
料金も今の10倍ほどかかった。

その頃はそれがあたりまえの時代だったので、我慢できていたけど、
今もし同じ施術を受けろと言われたら、我慢ができない気がする。

数年ほど前から急速に技術が進歩して、当時のことを知っている私からすると、
熱くない、痛くない、短時間、しかもローコスト。
もうエステティシャンの方が1本ずつ焼くなんて作業は必要無く、
レーザーで肌の広範囲に数回パチッパチッと当てるだけ。
1か所だけなら3分もあれば終わるし、感動しました。
小学生の娘の剛毛に悩んだ とある父親が、娘のために開発した技術だと聞きました。

池袋の脱毛サロンを探すのに役立つサイト→→池袋脱毛

永久脱毛が終われば、その後は今まで定期的にやっていた脱毛処理をする必要がなく、
その時間を他のことに回せます。
更に、定期的な脱毛で傷んでいたお肌も回復し、ツルツルになりました。
ラクになったし、嬉しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です